仮想通貨取引所『Bit-Z(ビットジー)』


Bit-Zの取り扱い通貨数は2018年4月29日現在で83種類です。

世界最大級の仮想通貨取引所「バイナンス」だと123種類あるので、
バイナンスには取り扱い通貨数では及びませんが、バイナンスには
ないコインを多数取り扱っている
のが特徴です。


Bit-Zにあってバイナンスにはないコイン一覧(2018年4月29日現在)

ZSC、ZGC、YBCT、XRB、XPM、XAS、WOC、VTC、VOISE、VIU、VCT、UNIT、UCT、UC、
TTT 、TKY、SSS、SPHTX、SGCC、SEXC、REBL、QUBE、PYLNT、PXC、PUT、PPC、POK、
PNT、PIX、PC、PAY、PART、OXY、OTN、OCN、OC、NKC、MZC、LEO、INK、INC、HWC、
HPB、GBC、GAME、FCT、ETP、EKT、EGCC、ECOM、DOGE、DGB、DDN、CVT、CRE、
BTX、BTV、BNTY、BLK、BCV、BCH、ATM、AIDOC、ABAO


上場が早くワールドプレミア銘柄(世界で最初に上場すること)も多いので、
有望なコインを最初に仕込んでおき、バイナンスやクーコインなど第2、第3の
取引所に上場される頃の値上がりを期待
することもできます。 



Bit-Zでは新たに上場する銘柄をユーザーの投票によって
決める機能があります。

ユーザーの期待度によって得票率が大きく変わるので、
多くの票を集め実際に上場した銘柄は値上がりすることも多いです。

この機能により有望なコインを大手取引所の
上場前に比較的安値で仕込んでおくこともできますね。

Bit-Z(ビットジー)

Bit-Zの登録方法

以下のボタンをクリックしてBit-Zの登録画面を開きます。

→ bit-Z(ビットジー)公式サイトはこちら

Bit-Zの登録はこちら

メールアドレスとパスワードを入力します。

「I have read and agree to Terms of use.(利用規約を読んで同意します。)」にチェックを入れて「Submit」をクリック。

少々変わった認証画面が表示されます。

上部に表示されている漢字と同じ漢字を順番通りにクリックしていきます。

こんな漢字でクリックしていった順に数字が表示されます。

全部クリックできれば「Confirm」をクリック。

確認メールを送ったと表示されるのでメールボックスを見てみましょう。

「Please activate your account」という件名で上図のようなメールが届いているはずです。

青文字のURLをクリックします。

メールアドレスの確認が完了し登録手続きができました。

ログイン画面になりますので、メールアドレスとパスワードを入力して「Sign In」をクリック。

メールアドレスに認証コードを送ったと表示されます。

初めてのIPアドレスからのログインの場合は、メールでの2段階認証が自動で入るようになっています。

「Bit-Z – Login Verification Code」という件名で上図のようなメールが届いています。

「Your login verification code」の右の数字を入力して「Continue」をクリック。

こちらがBit-Zのログイン後の画面です。

これで口座開設の手続きは完了です。

2段階認証の設定手順

先に2段階認証の設定をしておきましょう。

右上のメニューから「Account > 2FA Code」をクリック。

Google Authenticator用のQRコードとバックアップ用のキー(16-Digit Key)が表示されます。

16-Digit Keyはスマホを紛失したり、故障してしまったりしてGoogle Authenticatorアプリを利用できなくなった場合のアカウント復旧に必要ですので、どこかなくさないところにメモしておきましょう。

Google Authenticatorのインストールがまだの方は以下からダウンロードできます。