仮想通貨 ICO

最近、容赦なく金を集めて
オサラバする人が増えています。

ICOや仮想通貨仲介などでお金を集めて
遅れていると言ったまま何も渡さないか
価値のないトークンを渡して
さようならという感じです。

そして、金を集めた人は捕まらないので
実質的に勝ち組になっています。

 

なぜ、こんなことが流行っているのかというと
これは違法ではなく、合法だからです。

取引において期限を決めていなかったり
価値がないとはいえトークンを渡していたり
そもそも口約束だったりするので
オサラバされても訴えることが出来ないのです。

つまり、ルールの中で
上手に取引をして利益を上げた
取引上手ということになるのです。

そして、金を集めた人は、勝てば官軍気分で
ブランド品を買い集めたり
キャバクラで豪遊したりして
勝ち組ライフを送っているようです。

 
というわけで、容赦なく金を集めてオサラバする人が
一歩上手という感じになっているのが現状です。

道徳的には良くない話ですが
法律的にはまかり通っていますし
実は世界的に有名な仮想通貨業界の人達も
結構こんな感じだったりします。

だからこそ、それでいいんだと思って
そのようにする日本人も増えています。

日本の一般人の常識と違って
世界の仮想通貨業界の常識は容赦ないので
くれぐれも気をつけたほうがいいですね。