配当型ICO投資案件REGAIN

2018年のICOのほとんどは、
「ICO割れ」という状況で、

「もう仮想通貨は引退する」
「どうせICO割れするからICOには参加しない」

と、仮想通貨で散々な思いをしていませんか?


ですが、そんなスキャム的なICOに参加して、
損をしている人がいる一方で、

ICOに参加した人が実際に毎月利益を得ている
一握りの超優良ICOが実在するのです。

それが『REGAIN』(リゲイン)というICOです!


仮想通貨で散々な目にあった方も、
このICOだけは知っていたほうがいいです。

知らないままだと、勝ち組とは一生無縁になり、
間違いなく後悔します。

⇒ https://project-regain.io/jp/


REGAINは多くのスキャム的なICOとは、
全く違います!


上場によるキャピタルゲインを
狙えるだけでなく、

“配当が受け取れる”

それがREGAINです。


現在販売中の最後のICOで、
REGAINのトークン「REG」を購入すると、

月利10.0%!(予定)

の配当を、毎月受け取ることが出来ます。


「月利10.0%」

ということは、

元本は、わずか10ヶ月で回収してしまう

という計算ですから、
このREGの高い配当率は、
見逃したら、一生後悔します。

すでに、多くの勝ち組が配当を受け取っています。

⇒ https://project-regain.io/jp/


なぜ?こんなにも高い配当率を毎月実現できるのか?

という秘密が「マイニング」にあります。


プロジェクトREGAINは、
ASIC機器の供給を通して
マイニング市場の独占化を食い止め、

BTC市場を安定化させることを
目的としたプロジェクトです。


つまり、

ASIC機器の増設費用をREG購入者が投資し、
プロジェクトREGAINがASIC機器を普及させる。

そして、その増設した機器のマイニング報酬を、
REG購入者は配当として受け取る

という流れになります。


そのため、REGトークンを保有することで、
マイニング報酬として、
毎月、高い配当を受け取ることができるのです。

⇒ https://project-regain.io/jp/


また、REGを購入するメリットは、
まだまだあります!!


といいますのも、この配当は、
REGが仮想通貨取引所に上場後、
取引所で購入したトークンに対しても配当は支払われます!


つまり!

REGの配当は、
売却したREGにも継続されますから、

取引所でのREGの需要は高くなり、
REGトークンの価値は、
上場後には右肩上がりに上昇していくことが予想されます!



一度、想像してみてください!


あなたが高い配当を受け取れるREGを持っているとして、
REGを安く売却するでしょうか?


もしも今、あなたがREGを欲しい!と思っているのでしたら、
あなたと同様に上場後にREGを欲しい人もいる

ということですから、トークンの需要が高くなり
価値は高まっていくことは、
容易に想像できるのではないでしょうか?



配当で利益を得る「インカムゲイン」

 ×

上場後にトークンの売却で利益を得る「キャピタルゲイン」


この2つの収益を獲得できるのが、
プロジェクトREGAINのスゴイところです!

⇒ https://project-regain.io/jp/


繰り返しになりますが・・・


REGAINは上場後の値上がりによる
キャピタルゲインだけでなく、

「月利10.0%」

という元本をわずか10ヶ月で回収してしまう計算の
高い配当を受け取ることが出来ます。


REGAINのICO期間は、今回が最後であり、
こうしている今も、
調達額がグイグイ伸びていますので、

月末には終了してしまう可能性も非常に高いです!


ICOが終了する前に
急いでご参加下さい。

⇒ https://project-regain.io/jp/