イーサリアムの大型ハードフォーク
「コンスタンティノープル」の詳細が発表され
2月28日頃に実施されることが決まりました。

しばらく延期されてきたものが
ついに実施されることになったわけです。


これに伴い、イーサリアムは注目を集め
過去1年で最大の取引高を記録し
堅調に推移しています。



現在の値段は約160ドルで
昨年12月の最安値80ドルの約2倍
となっています。

仮想通貨に詳しい人は私に限らず
12月に結構買っていましたので
昨年の下げを取り戻した人も多いと思います。


というわけで、仮想通貨は
まだまだ終わっていないというのが
詳しい人達の見解ですし、
2019年に入ってからは上げてきています。

先日お伝えした通り
ACDコインはICO超えですし
主要通貨もじわじわ上げていますので
ようやく明るくなってきた感じですね。

イーサリアムは最安値の2倍と言っても
まだまだ最高値の10分の1くらいですので
今はまだまだ仕込み時なんじゃないかと思います。

ちなみに今から追加で買うとしたら
セントラリティとリップルとイーサリアム
にすると思います。