ちなみに仮想通貨の必要性を見極めるには、
2つのポイントに注視しなければなりません。


1.仮想通貨を発行する目的
その通貨でなければならない理由はあるか?

2.価値を高める戦略
その戦略と収益モデル、理屈は妥当であるか?

上記2点さえきちんと開示されていれば、
良し悪しを見極めることができますし
それらについて納得のいく説明があれば
購入を検討する余地はあります。



たとえば、2の収益モデルが完璧だったとしても、
ビットコインでも対応可能であれば、
その仮想通貨である必要がないのです。

そうすると、その仮想通貨でないといけない
理由がないですよね?

2017年は闇雲に仮想通貨が高騰していましたが、
今後は、こうした必要性のない仮想通貨は
駆逐されていき、市場が健全化していくのです。

要は、あなたが今仮想通貨を購入しようと
考えているとすれば、しっかりとした
見極めが重要であるということです。


下記の仮想通貨長者.comは、
仮想通貨に特化した情報配信サービスを
行っております。

*仮想通貨長者.com
http://toushi-kawaraban.com/


現状、世界で数千種類以上の
仮想通貨が発行されていますが、
その90%以上は詐欺案件といわれています。

上場したら、運営元は解散して終了。

そんなことは珍しくありません。

しかし、そんな危険とは裏腹に
仮想通貨にはまだまだ価値高騰の可能性が
莫大に秘められています。

投資家であるあなたなら、
この機会をみすみす見逃したくはないですよね?

もし、あなたが仮想通貨について
より知識を深めたいとお考えでしたら
ぜひ仮想通貨長者.comメルマガにご登録ください。
(購読費用は無料です。)

*仮想通貨長者.com
http://toushi-kawaraban.com/


本日は長くなってしまいましたが、
せっかくのチャンスがあっても行動しなければ
そのキッカケすら掴むことはできません。

何度も言いますが、仮想通貨はまだまだ
無限の可能性を秘めています。

ただの「一過性のバブル」ではないのです。