アルトコイン

つまり、ほとんどのアルトコインが暴落し、
残るのは有名仮想通貨と
本当に生活レベルで使われる
仮想通貨だけだということです。
 


どういうことかというと

現在ほとんどの仮想通貨は
仮想通貨とホワイトペーパー(計画書、説明書)
だけで、誰も使っていないのです



そして、今の投資家は
将来の実用化を期待して買っているか
投機として買っているだけなのです。

しかし、徐々に本当に
日常利用される仮想通貨が出てくるため
資金はそちらに流れてしまうのです。

その結果、いつまでたっても
実用化される気配のない
ホワイトペーパーだけの仮想通貨は
淘汰されていってしまうというわけです。


ですので、

あなたがなるべくリスクを避けて
仮想通貨投資したいのであれば
この実用化という部分に注目して
投資することをお勧めします。


また特に、特殊な使われ方だけではなく
多くの人が日常で使うようになるものに
投資していくことをお勧めします。


この流れには、まず逆らえないですし
ほぼ確実にそうなると予想されますので
早めに対策しておいたほうがいいですね。


判断のポイントはやはりユーザー数で
すでにたくさんのユーザーを抱える
既存の大企業や国家との提携があるかどうかです